INDEX


宮城県ラグビーフットボール協会活動方針

平成29年度

  1. 競技者の安全を第一に捉え、安全対策・事故防止を推進する。
     メディカル・安全対策委員会及びコーチ委員会等を中止に、安全対策推進講習会の充実、負傷防止の基礎トレーニング、スキル向上の指導を組織的に実行していく。
  2. ラグビー施設の充実に向けた活動を展開していく。
     地域協会と連携し、県内自治体への働きかけを組織的に推進していく。
     ラグビースクールからクラブチーム、不惑のチームまで一緒に活動出来るグラウンドの確保を目指す。
  3. 各委員会間の連携をより密に行い普及、育成、強化を推進する。
     ラグビースクールから一貫した育成・強化を各委員会協力の下に組織的に行っていく。タグラグビーへの接続を推進する。女子ラグビーの普及・育成・強化を組織的に推進する。
  4. 県内ラグビー人口の増加を目指し普及活動を展開していく。
     各チーム委員会(普及、高校、大学・高専、クラブ社会人、不惑、女子)の登録チーム及び登録者数の増加を目指すとともに、ラグビーの普及活動を積極的に行っていく。
  5. ワールドカップキャンプ候補地への誘致に向けた活動を、立候補自治体と連携しながら展開していく。
     2019ラグビーワールドカップ開催に向けて、キャンプ地立候補自治体と連携し、誘致に向けた活動を充実していく。


協 会 組 織 図


平成29年度宮城県ラグビーフットボール協会活動方針
平成28年度宮城県ラグビーフットボール協会活動方針
平成27年度宮城県ラグビーフットボール協会活動方針
平成26年度宮城県ラグビーフットボール協会活動方針
平成25年度宮城県ラグビーフットボール協会活動方針
平成24年度宮城県ラグビーフットボール協会活動方針
平成22年度宮城県ラグビーフットボール協会活動方針

www.miyagi-rugby.jp LastUpdate 2017/05/23 All rights reserved 宮城県ラグビーフットボール協会 公式サイト